第21期高野山真言宗 神奈川青年教師会  


by 18ksk

地域作業所ダンボさんとの、書初め大会!!

年も明けまして、本年もどうぞよろしくお願い致します。

毎年、年が明けると恒例の行事になっている事が在るのです。
それは、

『書初め大会』

なのです。
地域作業所ダンボさんと一緒に、書初めをする。
もう、顔なじみなので、和気藹々と型に嵌らず自由に、書く!!
を、テーマにしております。

まずは、この企画の代表の一筆。

c0221206_1123913.jpg


相互供養、と、さらさら~っと、もうちょっと丁寧に書けば、書ける?かもしれないけれど、
とても大切な言葉です。

互いに、供養をし合う。
自分ばかりの事では無くて、相手の事も。
そういう心掛けが、きっと世の中を少しずつ変えて行くんです。

企画者代表の一筆がおわりますと、皆で想い想いに筆を走らせます。

c0221206_11261725.jpg


想いを文字にする。
想いをアウトプットする。
それは、想いを形にする、という事です。
とても、大切な事。
私達はそのお手伝いを、ほんの少しだけ、するだけ。
しかも楽しみながら。

c0221206_11291634.jpg


そして、ノッてくると、もう皆で絵も描いちゃう。
筆のタッチって、面白いんですよね。
c0221206_11304493.jpg

ん?坊さん、ドラえもん、なんだか違うぞ・・・・?

そして、僕らの宗派の名前までトライしてくれている人も!!
なんという感動・・・・でも、あれ?

c0221206_11315199.jpg

惜しい~!!!!と、その場のみんなで笑いが起こりました。
けれど、凄く嬉しい!!

そして、こんな真剣な想いも、もちろん。

c0221206_1134891.jpg


ダンボさんは、バザーなどでも東日本大震災の支援活動を忘れずにいらっしゃった地域作業所。
皆の心の中には、常にこういう想いが在るのでしょうね。

楽しい時間も、あっという間。
お茶を御接待頂いて、御開きとなりました。
また来年も、一緒に書きましょう!!!
[PR]
by 18ksk | 2013-01-19 11:38 | 済世