第21期高野山真言宗 神奈川青年教師会  


by 18ksk

お大師様降誕会

 6月15日、逗子・延命寺様に於いて降誕会が行われました。

 高野山では毎年青葉まつりと称して、町を挙げてお大師様の誕生日をお祝いしています。延命寺様でも毎年法要が行われていて、私は昨年と今年法要に参加させていただきました。



 今年は讃頭を務めさせていただきました。このような法要で頭を務めさせていただきましたこと、とてもありがたく、貴重な体験をさせていただいたと思っております。

 一期一会という言葉がありますように、今日という日に集まってくださいました檀家の皆さま、参衆されました青年会員、それら全てが揃った法要は二度もなく、一生に一度きりです。

 最近では青年会の行事に出て法要をする機会が多く、「慣れ」というものがありました。しかしそれではいけないんだと、一生に一度、一つ一つのことをもっと大切に、大事にしなくてはいけないのではないだろうか?と考えるようになりました。

 こうして自分が法要をさせていただけることも、お大師様、そして諸先輩方が道を作ってきてくださったからです。そうした流れを私たち後輩が受け継ぎ、次の世代にきちんと良い形で伝えていけるよう、日々一つ一つのことに感謝し、精進して行きたいと思います。

記事:飯島
[PR]
by 18ksk | 2016-06-15 23:49 | 法会