第21期高野山真言宗 神奈川青年教師会  


by 18ksk

カテゴリ:法会( 11 )

お大師様降誕会

 6月15日、逗子・延命寺様に於いて降誕会が行われました。

 高野山では毎年青葉まつりと称して、町を挙げてお大師様の誕生日をお祝いしています。延命寺様でも毎年法要が行われていて、私は昨年と今年法要に参加させていただきました。

<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2016-06-15 23:49 | 法会
 夏がくれば思い出す……。皆さんにとって、夏が近づくと思い出す事は何でしょうか。

 仕事の事、夏休みの事、学生の方は宿題をどうするか、などでしょうか。私も、今年も暑いんだろうなとか、お盆の時期だなとか、その辺りは一般の方々とそう変わるところは無いのですが、もう1つ、私には特に忘れられない事が有ります。それは、日航機御巣鷹山墜落の事故の事です。

 私は当時5歳でしたが、事故当時の山が燃えている映像を今でも鮮明に思い出します。私の周りでこの事故に巻き込まれた方はいませんが、何か心に引っかかったまま今まで過ごしていました。
c0221206_20595931.jpg

 そんな時、群馬青年教師会の方から「30年の節目として慰霊登山を行いますので、ご参加いただけませんか」とお誘いを頂き、これも何かの縁と思い参加させて頂きました。
c0221206_2101214.jpg

 神奈川からは私を含め3名。東京、相模、栃木、群馬青年会の皆様、また高野山真言宗青年教師会の現会長、山本智弘様も自坊の仕事を前日に控えた中、遠く北海道の地よりご参加賜りました。

<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2015-07-23 16:51 | 法会

弘法大師降誕会

 6月15日、延命寺にて降誕会が執り行われました。
c0221206_20314372.jpg

 毎年の事ですが、法会はもちろん延命寺のお檀家様方によるご詠歌、そして今年は桂宮路師匠による落語もあり、30℃近い暑さと逗子の強い日差しにもかかわらず、大変な賑わいようでした。
c0221206_20314522.jpg

c0221206_20314480.jpg

 引金に導かれて入堂・着座し、飯島君の讃頭にて法要が始まりました。

 私は青年会に入れて頂いてまだ数年の若輩者ですが、それでも入った当時、理事会や行事に行くと必ずいらっしゃった先輩方の多くは、すでに賛助会員になられております。この法会の面々を見回しても、5年前に中心となって動いていた方は決して多くはありません。

 譲られて、任されたという緊張感。そこに気づいた途端に、外陣からこちらへと注がれる沢山の視線が気になり始めます。

<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2015-06-15 11:37 | 法会
c0221206_12203287.jpg

 平成27年5月29日、医王山光明院東光寺本堂に於いて、横浜大空襲慰霊法要を高野山真言宗神奈川青年教師会の有志により平座理趣三昧にて勤修させていただき、併せて空襲の体験者の方や遺族の方たちと共に親子身代わり地蔵尊の御供養をさせていただきました。

<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2015-05-29 23:30 | 法会
平成27年3月5日、東日本大震災物故者慰霊法会を、天台宗大本山中尊寺本堂に於いて、高野山真言宗神奈川青年教師会並びに有志の青年教師により、平座理趣三昧にて勤修させていただきました。
c0221206_1041289.jpg


<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2015-03-05 23:21 | 法会

宗祖弘法大師 降誕会

 去る6月15日、逗子の延命寺様にて行われた降誕会に出仕させていただきました。
c0221206_22132459.jpg

 私自身、去年高野山専修学院を卒業して以来、このような大きな法会に参加させていただくのは初めての経験でしたので、わからないことも多くとても緊張しました。しかし、先輩方のご指導のお陰で無事に法会を終えることができ、貴重な体験をすることができました。

<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2014-06-30 22:18 | 法会

御影供 於 徳恩寺(恩田)

徳恩寺さんの御影供(みえく)に参加させていただきました。
c0221206_13231966.jpg


<…続きを読む>
[PR]
by 18ksk | 2014-05-31 13:31 | 法会

滝行(2月5日)

今回初めて滝行を受けさせていただきました。
c0221206_075384.jpg

前日に雪が降ったせいもあり、滝の周りにも薄っすらと雪が積もっていて、滝行を受けるにはとても寒い環境でした。
c0221206_085975.jpg

滝にうたれる直前、寒さで気持ちが折れそうになりましたが、行を終えた後には身も心も洗われた気持ちで、来て良かった、滝行を受けてよかったと感じました。
c0221206_073773.jpg
(*現会長 柴僧正)

勿論反省点もありますので、次回以降につなげられたらと思います。
滝行を受けさせていただき、ありがとうございました!


記事:福徳院 飯島真幸
[PR]
by 18ksk | 2014-03-07 00:14 | 法会

復興祈願法会

東日本大震災から10ヶ月が経ちました。
震災直後から現地入りし、炊き出し、泥出し、瓦礫撤去、落語会・・・・さまざまな支援活動をして参りました。

被災地はいま、復興へと歩み出してはいますが、まだまだ多くの方々の支援、と協力が必要な状況です。
私達が震災を忘れず復興への想いを抱き続けて行く事が、大切なのではないかと思うのです。

神奈川青年教師会では、
平成24年3月10日(土)、高野山東京別院 (東京都港区高輪3-15-18) にて、
午後12時30分より、
高野山真言宗管長・総本山金剛峯寺座主
松長有慶大僧正猊下
の御導師の元、
「復興祈願法会」を行う事となりました。

皆様に護摩木に復興への想いを託して頂き、御祈願するとともに、
岩手、宮城、福島で作られた復興支援グッズの販売ブースを設け、
(収益金は全額被災地復興の為に寄付いたします。)
そして、私達が被災地で配食したものと同様の「豚汁」の御接待もあります。(数量限定ではございますが)

法会の前に、講演会も予定しております。

南相馬市、よつば保育園のヨシユキ副園長こと、「近藤能之副園長」に御講演頂きます。

近藤先生は、福島第一原発事故後、避難地域の児童が通園出来る、
他園との合同運営の「なかよし保育園」を開園、運営され、現在は南相馬市の「よつば保育園」の運営に携わりながら、通園児童達の自宅の除染作業をも行われておられます。
ヨシユキ先生はメディアにも数多く取り上げられ、御存知の方も多いと思います。

いずれも入場は無料となっております。
この法会は会場に来られた方々皆様と共に祈ることを根幹としております。
是非、御来場いただき共に祈りを・・・と願っております。

c0221206_12204239.jpg


c0221206_12211764.jpg

[PR]
by 18ksk | 2012-01-12 12:24 | 法会

降誕会

6月15日は真言宗の宗祖である弘法大師様の誕生日にあたります。
その御教えに感謝すると共に、密教隆盛を祈る法会を降誕会といいます。

高野山では「青葉祭」として前夜祭も行われる程の一大イベントとなっており、
山車が山内を練り歩き寺院、町家を挙げてのお祝いなのです。

嬉しさからか、晴天であっても山車のでる前後に突然の降雨に見舞われることもしばしば。

神奈川青年教師会では、6月13日に港南区の安養寺様を会所として法会を行いました。
c0221206_11184057.jpg

法会は理趣三昧という法会の形式をとりました。
理趣経という経典をもとに大成された法会です。
中央に構えた壇では導師が修法をし、周囲では経典を読みながら練り歩く・・・
昔より今に伝わる、法会でもあります。
[PR]
by 18ksk | 2011-06-23 11:22 | 法会